ホテル生活から1週間経過して考える5項目・・・

昨日の夜で丁度、1週間ホテルで過ごした事になるのだけれど、いつもの生活とどう違うかを記録しておきたい。

 

“衣食住”の他に“趣味”と“健康”を含めて計5項目に渡って記録する!

※いつもよりすこし長めです。 

 

 

衣【衣服】

衣服は出発帰宅時の“荷物の多さ”に直接関わってくる。

連泊を通じて学んだ事を記録する。

超楽

出発前は衣服の量に悩んだ・・・

普段、心配性な僕は1泊2日なら3種類くらい服を持っていく。

  • 実際に現地で季節感が合わなかったらどうしよう・・・
  • 着たい服が心変わりしたらどうしよう・・・
  • 汚れたらどうしよう・・・

色々と考えて念には念をの精神でトラベルバッグに詰め込む。

 

f:id:mellow1001:20200127174700p:plain

 

でも、さすがに14泊近く泊まるとなると、“家の服全部持ち”レベルなので、現実的では無い。

今回は煽る不安を抑えつつ・・・

  • 肌着×4セット
  • 部屋着×1セット
  • 外出着×2セット
  • 防寒着×1セット

小さなバッグ1つに詰め込んだ!

いざ、1週間経ち思い返してみると、今回の服の量で充分!

むしろ肌着は3セットでよかったかもしれない!

 

おしゃれ番長は御立腹?

 おしゃれ好きな人や綺麗好きな人は、そもそも連泊が難しいかもしれない。

 

服を短いサイクルで着回すのはおしゃれ好きな人にとっては退屈だろうし、

綺麗好きな人は、誰が使って、いつ清掃されて、どんな洗剤を使ってるかわからない洗濯機を使うのに抵抗を感じると思う。

 

 

食【食事】

普段の食生活とまるっきり変わる“食”。

いつもより食べ過ぎて太る傾向に・・・・

 

朝食健康人間

1週間連泊となると、ホテル内生活リズムが決まってくる。

僕の場合は1日の始まりはホテルの朝食から・・・

 

今泊まっているホテルは、今まで泊まってきたビジネスホテルより朝食の質が比較的高い気がする。

毎朝同じメニューというわけで無く、ウインナー一つをとってもバジル入りウインナーやスモークウインナー等、種類を変えて提供してくれているので、連泊でも飽きが少ない!

 

連泊で朝食付きだと、朝食の質はホテル選定に今後、重要になってくるかもしれない。

 

そこで、バランスの取れた食事を取ることによって朝はかなり健康的に満喫している。

 

夕食不健康人間

ここで問題が一つ。

 

朝食は健康的に満喫しているが・・・

昼食含め、夕食の不健康問題。

一時期みんなに応援していただき、プチ断食を敢行したのだが・・・

反動というのか、自炊ができないが故なのか・・・断言はしないが・・・

言えることは一つ・・・

 

『我、至ッテ不健康ナリ』

 

ちょうど、仕事帰りに地下歩行空間でマクドナルドの前を通ってしまう。

今日は捕まらないぞ!

今日はチラ見もしないぞ!

今日は近付かないぞ!

と、思いつつも、今のところ断食後3連敗中・・・

 

恥ずかしくて、マクドナルドは食べていない体を装い、しばらく夕食に関しては明言していなかったが、流石に不健康すぎるので、戒めとして白状。

 

f:id:mellow1001:20200127174739p:plain

 

マクドナルド・・・君が悪いんじゃ無い、魅入る私が悪いのだ・・・』

 

とはいえ、外食自体が栄養面に問題が生じやすいので、仮にコンビニ弁当だとしても、どんぐりの背比べだと思う。

 

住【住む】

我が家が大好きな引きこもり男は、意外と寂しく無く、

人は楽な事に慣れると寂しさを忘れるのかもしれない・・・

 

全自動乾燥室

とにかく!これは部屋における唯一の問題!

  • 清掃員さん、部屋を綺麗にしてくれてありがとう・・・
  • ボイラー技師さん、いつも温かいシャワーをありがとう・・・
  • クリーニング屋さん、真白なタオルをありがとう・・・

感謝の気持ちをあげればたくさんでるよ!

 

ただ・・・

 

エアコンさん!毎日朝起きると僕はミイラになってるよ!潤いを頂戴!

 

加湿器が設置されていてフル稼働しているんだけれど・・・

《加湿器 VS  エアコン》

加湿<<<<<熱交換

 

加湿が追いつかない!

乾燥対策として・・・

  • タオルを濡らす。
  • お風呂場に水(お湯)を溜める。
  • 洗濯物を干す。

考えられる事はやったが・・

洗濯した“べっちゃべちゃ”のコットン生地のタートルネックが1時間以内で乾いた時・・・宿泊2日目で全面降伏した。

 

f:id:mellow1001:20200127174814p:plain

 

実はこれには因果があり・・・

寒がりなので部屋の暖房設定が25度以上なのでここまで言って“あれ”ですがエアコンさんには罪は無いのです。

 

〜解決策〜

※干からびたく無くば、エアコンの室温は20度前後で厚着せよ。

 

コンパクトハウス

部屋のマイナスイメージが植え付けられたかもしれないけれど・・・

トータル的には超快適!

  • ベッドもシングルとはいえ、家庭のベッドより広いし!
  • 乾燥するとはいえ暖房代を気にせずポカポカだし!
  • 引きこもりおすすめの、bus近物件ならぬ、bath近物件(風呂)!
  • 食事を除く生活を半径2メートル以内で完結!

ホテルの生活って案外いいかも・・・

 

趣【趣味】

引きこもり大好きな僕とはいえ、そもそもがPCゲームが大好き・・・

スマホとPCでホテル生活を乗り越えれるのか・・・

 

ブログ>>映画>>ゲーム

ホテルにおいての個人的趣味優勢度がこちらである↑

 

ブログって面白いなー。

今までブログって、失礼な話、面白いのかな?って偏見を持っていました・・・

ですが、Twitterやインスタなどと違って、“その時”を見るのではなくて“その事”を感じ取れるので、極端な話、みんなで会話してるように楽しい。

 

はてなブログは繋がりを持てる楽しいブログだと、言っていた方の意味がわかりました。

 

もう僕にはブログだけで充分かもしれません!(宿泊時に限る←)

 

f:id:mellow1001:20200127174859p:plain

 

自宅派はヘブン、外出派はヘル

僕にとっては幸せな引き篭り生活だけれど、アクティビティが好きな方にとっては苦痛かもしれない。

ただ、観光地や歓楽街?商業施設があれば外出派はきっと楽しめるとは思うけれど、引きこもり派が閑散地でも過度地でもホテルが天国なのは変わりないかも。

(真打引きこもりの方を除く)

 

健【健康】

外出先での体調不良は想像できない恐怖・・・

精神的に堪えるかもしれない・・・

 

健康ではあるが・・・

ここ1週間食生活を除いて、健康的な生活リズムを刻んでいるので、環境変化による体調不良の心配は無い!

唯一の健康面での心配は乾燥による免疫力の低下。

 

風邪薬もビタミン剤も家から持ってきているので万全の態勢を取っているが・・・

 

見えない恐怖・・・

今、テレビで連日報道されている、コロナウイルス・・・

 

現時点で世界規模の感染者は2000人を超え、日本でも指定感染症へ指定され、その拡大を人は静観するしかない状態で・・・・

今朝のニュースでも、ある国籍の方が泊まっている客室を清掃すると、一般販売されている解熱剤や風邪薬を発見し、その方は風邪なのかもしれないが、医療機関を受診せず“自己治療”を行なっている形跡があるとのこと。

そんな中で・・・

 

ここは“ホテル”

 

実際にあらゆる国籍の方も泊まっており、誰が感染しているかわからない状態。

  • ホテルのロビーやエントランス
  • エレベーター
  • 各階の通路

これらの場所は、マスクを着用し最低限の予防できるが・・・

 

  • 朝食会場
  • ホテルの温泉
  • 脱衣所

この3箇所ないし、2箇所はマスクによる保護はなくなり、完全に無防備な状態に。

 

尚且つ、食に関する文化や衛生概念の違いによって、朝食会場では咳やくしゃみの飛沫感染だけでなく、トレーに上げられた食材に対して素手で触ったり、咳をかけたり、使ってない箸などをそのまま戻したり・・・

悪気は無くても影響者となってしまい、目に見えない感染経路は予防のしようがない。

 

あと1週間あるが、感染しないことを祈るだけ・・・

 

最後に

すこし暗い終わりになってしまったけれど、

総合的にはホテルで生活するのは個人的には快適!

(寂しさを除く)

 

学んだこと

〜ホテルに関して〜

《快適に過ごせる裏には、誰かの努力と時間が積み重なっている》

 

コロナウイルスに関して〜

《菌を憎んで人を憎まず》

 

〜感染予防に関して〜

《最低限の努力をせずに誰かを責めてはいけない》

 

〜荷物などの準備に関して〜

《心配に対する準備は重要だが、対応力や応用力はもっと大事》