ガソリンを容器に入れるときにスタンドでやらなきゃいけないこと。

『ガソリンを携行容器に入れる際は基本的にスタンドの従業員に入れてもらう』

 

その上、2020年2月1日からは・・・

 

『本人確認書の提出』

『使用目的』

『スタンドはその記録を残す』

 

というのが新たに追加されました。

 

そこで、どういう背景で決まったのか、どういう内容なのか・・・

僕も私用で発電機を使ったりするので調べて簡潔に残します。

※この話は携行容器に入れる時の話です。車の給油時ではありません!

 

 

~背景~

2019年7月に京都府京都市伏見区で起きた爆発火災事件。

死者36名

負傷者32名(容疑者(当時)を除く)

 

アニメスタジオを襲った容疑者はスタンドでガソリンを携行容器に入れてもらい、犯行に及んだとされている。

その為、同様事件の発生抑止を目的に消防法の省令が改正された。

 

~なにが変わった?~

携行容器へガソリンを入れる時には、なにをする必要があるのか・・・

 

改正前
  1. 決められた携行容器
  2. 基本的に従業員による給油

※2つが大きく守る決まり事だった。

 

改正後
  1. 決められた携行容器
  2. 基本的に従業員による給油
  3. 身分証の提示(本人確認)
  4. 使用目的の確認
  5. 販売記録(住所や氏名等)

※大きくは3つ追加!

 

f:id:mellow1001:20200115184214p:plain

~詳細~

大きく3つ追加された事の詳細

★身分証の提示(本人確認)

一般的な本人確認に提示する物と同じで可。

本人確認証の例
  • 運転免許証
  • 運転経歴証
  • マイナンバーカード
  • 保険証
  • パスポート
  • 公的機関が発行する写真付き証明証
  • その他

 

 

一度、本人確認がされていると省略できる場合もある!

省略可能な例
  • すでに本人確認を終えており、間違いなく本人である場合。
  • 継続取引があり、事業所で氏名や住所を把握している場合。
  • スタンドや企業が発行する会員証やカードで、すでに本人確認が行われており、特定できる書類がある場合。
  • 購入者が所属する企業や団体と継続取引があり、その企業や団体が発行する写真付き社員証を提示されている場合。

これに関しては、あらかじめ本人確認もしくは個人を特定できる情報をスタンド側へ提示していたら。提示しなくてもいいよ!ということ。

ただし!すでに本人確認が終わっている場合でもスタンドの従業員が身分証の提示をお願いしてきたら見せるようにするのが親切。

 

★使用目的の確認

身分証を提示したからといって、購入できるわけではない!

しっかりと“このガソリンを携行容器に入れて何に使うのか”ということをスタンドの人に伝える必要がある!

使用目的の例
  • 「発電機の燃料につかいます」
  • 「農業機械の燃料です」
  • 「自動車の予備燃料です」
  • 「除雪機の燃料につかいます」
  • 「工事現場の機械につかいます」

など・・・明確な目的を伝えること!

明確な使用目的がない場合や用途をはぐらかす場合は、ガソリンを売ってくれないどころか、不審者として警察に通報される可能性もある!

 

★販売記録

これは消費者にとって直接関係しないけど、簡単に言うと・・・

スタンド側の責務
  • 内容を書類やパソコンで保存し1年間を目安に保存する事。(Word、Excel、PDF可)
  • 保存期限が経過した場合は廃棄する事!その際に焼却又はシュレッダーにて廃棄する事!※内容がわかる状態で古紙リサイクルなどに出してはダメ!
  • 個人情報は厳守し、個人情報の使用目的を伝えるのとともに、必要があれば第三者(警察等)に提示する場合があると伝える事。

★その他

特別な場合の処置等

その他
  • 本人確認や使用目的を明かさない人にはガソリンは売っちゃダメ!売ってしまうと消防法令にかかわる技術上の基準違反となる。
  • 身分を偽ったり、証明に対して不審な言動があれば、警察へ通報するように。
  • ※重要※災害時などのやむを得ない場合は本人確認や、販売記録の作成を省略可能。
 

~さいごに~

 

こういう事件を始め、事故等が発生すると法律というのはどんどん厳しくなるね。

この様な事件が起きないのが一番だけど、新たな犠牲者が増えるのを防ぐには厳しくなるのは仕方がないし、協力を心がけよう・・・

 

 

総務省消防庁 法令 通知・通達内の資料より》

https://www.fdma.go.jp/laws/tutatsu/items/5a57e6ef9e8991087e012531225217c47bfcea67.pdf